風呂上がりの芋。

Saori Mochizuki てんちゃん

こんばんは、バッグブランド Saori Mochizukiデザイナー&中目黒の雑貨店 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

8月末からちょっと調子が悪かった我がお子。

結局絶不調のまま9月が怒濤のようにすぎ、予約していたBCGの予防注射やら、離乳食開始のタイミングやらを完全に逸してしまいました。

とはいえ、身体あってのものだし、焦っても仕方がないので、のんびり行こうかと思っています。

離乳食は何をあげたら良いのかいまいちよくわからないんですが、十部粥とか、どうみてもあんまりおいしそうじゃない。。。

いや、おいしいかおいしくないかよりも、消化に良いか悪いかだろ、と突っ込みが入りそうですが、やっぱり食べるならおいしい方が良いに決まってる…ということで、まずは消化によさそうで、素材だけでも甘くておいしいサツマイモとか、カボチャからあげてみることにしました。

本来は、アレルギー反応がでたら病院に駆け込める午前中にあげて様子を見ましょう、ということのようなんですが、うちの子はもう保育園に行き出しているので、朝はのんびり離乳食をつついている時間がない。

となると、帰ってきてから、寝る前のお風呂上がりにあげているミルクの前の空腹時だな、ということで、お風呂上がりに裏ごししたサツマイモを投下してみることにしました。

食器を見せると、スプーンに手をのばしてほしがるそぶりを見せたので、

「おぉっ!イモ好きか?そうかそうか!!」

と喜び勇んで口に押し込んだら、一口神妙な顔で飲み込んだあとに、突然

「こ、これじゃない!!!!」

と、泣き出すお子。

えぇーっ?!さっきあんなにほしがったじゃん、と思いましたが、それは単にお腹が空いていただけの話しで、別にイモが欲しかった訳ではなかったようです。。。

でもそれを、足りないのかと勘違いしたわたくしは、更にイモを口に押し込める、、、。

「だから、これじゃないっていってるでしょーーーっ!!!!」

と、火がついたようにお子が泣いたところで、ふと気づく。

なんぼなんでも、風呂上がりの乾いたノドにイモは大人でも嫌だ。

結局お子は、両鼻からぶーっとイモを出しつつ抗議のギャン泣き(うらごしがいい働きをした…(-_-;;)。

あわてて傍らにあったミルクの哺乳瓶をくわえさせたら、あっという間に泣き止んで、ダイソン並みの吸引力で完飲しました。。。

離乳食、なんか見当違いのところでつまずいている気がしますが、好きな食べ物がどんどん増えてくれると良いなーと思いながら模索することにします(イモ、嫌いにならないでね…)。

 

バッグブランド「Saori Mochizukiデザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

全商品送料無料サービス中!
Saori Mochizuki Web Shop
http://saorimochizuki.shop-pro.jp
9月28日16時ご注文分まで

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


 

Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆
Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます)

Google+「Saori Mochizuki」ページ

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ にほんブログ村 ファッションブログへ