世田谷区の認可保育園攻略法?!

世田谷区の認可保育園

こんばんは、バッグブランド Saori Mochizukiデザイナー&中目黒の雑貨店 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

週明け月曜日、朝イチで保育園関連の書類を区役所に提出してこようと思うので、今、絶賛書き込み中です。

うちのお子は既に認可外施設に預けていますが、生活動線からみるとちょっと不便な場所にあるのと、費用が結構高いので、できたら認可園に通わせたいと思っているのですが、なかなかびっくりの狭き門です。

ちなみによく言われていることなのでご存知の方も多いかと思いますが、世田谷区の場合、激闘の認可入園戦を勝ち抜くためには、母親は育休からフルタイムに復帰していて(もしくは入園までに復帰予定)、更には既にどこかにフルタイム(月160時間以上)で子供を預けていることがマストになってきます(必須条件ではないのですが、この状態にないと、保育園の必要性が低いと判断され、順位がぐっとさがってしまって落選してしまうのです)。

子供を預けるために、既に子供を預けていないといけないというこのジレンマ。

そして、保育園が決まらないと仕事に復帰することはできませんが、保育園に入れなかったからといって仕事を辞めてしまうと、もう保育園に入れることは絶望的になり、求職活動すらママならなくなるという蟻地獄…。

そうやって仕事を諦める人はとても多いと聞きます。

わたくしの場合も、自営だから期限は自分で設ければ良いので、それこそ復帰なんていつでも良かったのですが、逆にいつでも良いと思うとずっとやらなくなると思ったので、色々な状況から判断して、7月中にまずは認可外施設の枠をなんとか押さえましたが、これ、認可外施設すら見つからなかったらどうなっていたんだろう、、、と恐ろしくなります。

最近、ベーシックインカムの話しがなにかと話題になってますが、導入されるなら、こういうキャリアを諦めざるを得なかった人にこそうってつけだと思うんですが、どうなんでしょうね。

他にもちょっと前時代的だな、、、と思う条件が色々ありますが、現状できまりとして既に存在するものはもうどうしようもないので、なんとかくぐり抜けられる方向を模索したいと思います。

アドバイス等あれば、ぜひ教えてくださいませ!

バッグブランド「Saori Mochizukiデザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

全商品送料無料サービス中!
Saori Mochizuki Web Shop
http://saorimochizuki.shop-pro.jp
9月28日16時ご注文分まで

9月の着付けレッスン参加者絶賛募集中です。
キモノゾメ One day 着付けレッスン
http://saorimochizuki.shop-pro.jp/?pid=101872522

中目黒の店舗(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


 

Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆
Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます)

Google+「Saori Mochizuki」ページ

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ にほんブログ村 ファッションブログへ