この軽さ、ぜひ使って実感して欲しいです!【マザーズバッグにもぴったりの水玉リボンバッグ】

Saori Mochizuki 水玉バッグ 雑貨 猫 中目黒

こんばんは、バッグブランド Saori Mochizukiデザイナー&中目黒の雑貨店 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

セミオーダーでお引き受けしているこちらのバッグですが、材料が残りわずかとなってきました。

【スペシャルオーダー】
リボントートバッグ 水玉ボーダーモノクロ ラブコメディLSP
http://saorimochizuki.shop-pro.jp/?pid=105217974

サンプル時代から含めて、もう何個も何個も作っているこのバッグですが、、、昨日あまりにぼーーっとしていて、「そこ、間違える?!」っていうくらいありえない場所で凡ミスをして、時間を大幅にロスしてしまいました。。。

改めて、魂込めろよ!という天からの叱咤激励だと思って、気合いを入れ直してミシンと向き合いました。

改めて、ついでにいうと、わたくしはこの色違いバッグを、お子のミルクやらオムツやらを入れて持ち歩くいわゆる「マザーズバッグ」として活用しているんですが、

Saori Mochizuki 水玉バッグ 雑貨 猫 中目黒

Love Comedy (L) Orange
http://saorimochizuki.shop-pro.jp/?pid=72424170

ある時ちょっと気分を変えたくて、大昔に作ったこのバッグと同じくらいのサイズの豚革のバッグに入れ替えてみたのですが、持った瞬間、「ナマリでも入れたか?!」と思うほど重くてびっくりした記憶があります。

豚革は、革の中でも比較的薄くて軽い素材になるので、それよりも厚みのある牛革製だったら更に重かったと思います。

とにかく軽くて丈夫がウリのうちのバッグですが、長いことこの軽さに慣れてしまうと、もうそれが当たり前になっているので、あまりメリットを感じませんでしたが、久々に使い比べてみて、いやこれは手前味噌でもなんでもなくて、本当に素晴らしい長所だぞ!と実感しました。

ちなみにうちのA4サイズのバッグはおよそ500g前後。一説によると、週刊少年ジャンプ(約700g)1冊分よりも軽いらしいです…(笑)。

日々大きくなるお子も抱えつつの移動となると、バッグは1gでも軽い方がいい。

毎日噛み締めています。。。

という訳で、これからもこのメリットを生かしたバッグを色々作っていきたいなーと思った所存でございます。

大荷物を持っても、ブサイクにみえないように。身軽に移動できるように。

そんなバッグを作っていきたいです。

なお、ネットショップでは9/28まで全商品送料無料キャンペーンをやってます。ポーチ1個からでもOKです。この機会にぜひぜひ〜。

全商品送料無料サービス中!
Saori Mochizuki Web Shop
http://saorimochizuki.shop-pro.jp
9月28日16時ご注文分まで

 

バッグブランド「Saori Mochizukiデザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


 

Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆
Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます)

Google+「Saori Mochizuki」ページ

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ にほんブログ村 ファッションブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。