輸入のプリント生地が値上がってます

コットン生地の値段

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

 

久々に1日かけて材料屋さん巡りをしました。

 

わたくしが主に出向いていくのは生地なら日暮里、副資材(金属パーツやバッグの持ち手など)は浅草橋、って感じなのですが、ここ最近は生地のストックは山のようにあるので(+出産などで仕事から少し遠のいていた)日暮里から少し足が遠のいておりました。

 

それが久々に出かけて行って本格的に見て回ってビックリ。

 

2年くらい前からみると、輸入コットンの値段が倍、とまではいきませんが、1.5倍以上になっているものもあって、しえーーっとなりました。

 

 

物価って、不思議なもので一度値上がると基本的には2度と下がりません。

 

輸入生地も、やれ原油高だ、円安だと、なんのかんの理由がついて値段が高騰していきましたが、それが原油安や円高になっても、戻る事はないのです。

 

これだけ値上がってしまうと、おのずと商品原価にも転嫁せざるをえない感じですが、うーむ、、、悩ましいところです。

 

ちなみにその分でしょうか、、、USAコットンは、以前は一律だった値段に5段階くらいのグラデーションがつき、さらには50cmからでもカットしてもらえるようになっていました。

 

というか、一体この値上がった差額はどこに消えているんでしょうか??

 

それがよくわからずに翻弄されているうちはまだまだという事なんだと思いますが、なんだか色々釈然としない今日この頃です。。。

 


バッグブランド「Saori Mochizuki」
デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

 

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

 


 

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 

Saori Mochizukiの水玉バッグ

Saori Mochizukiの水玉バッグ

*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆

Saori Mochizuki Web Shop 
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます 
Google+「Saori Mochizuki」ページ 
にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村 ファッションブログへ

白鵬杯2017(@両国国技館)を観に行ってきました

白鵬杯 両国国技館 相撲

(ちいさいけど、真ん中に紋付の白鵬関がいます)

 

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

 

日曜日、鈴木おさむさんのインスタグラムで知って、お子共々白鵬杯を見学に行ってきました。

 

日本全国の相撲少年たちと
世界中からの代表選手たち1000名超による
史上最大の小中学生相撲大会
「白鵬杯」
http://hakuho-cup.com

 

これ、開催中は誰でも無料で入場できるんです。

 

そんな響きに惹かれて、「国技館入ったことないし〜」と、出かけて行きましたが、いわゆる升席に座ることができて、楽しかったです(オムツ替えできるおトイレもありました)。

 

夕方めに行ったので、すでに予選が終わり、ちょうど各学年の決勝戦が始まる所でした。

 

子供とはいえ、みんな真剣勝負で、負けるとタオルを抱えて号泣しちゃう子も結構いて、なんかいいなぁと思いました。

 

オリンピックなんかをみていると、いろんな選手が「気持ちで負けない!」みたいなことを言っていて、でもオリンピックレベルになると本当に紙一重の戦いになるから、はたで見ていてもその差ってあんまりよくわかりません。

 

でも今回の子供達の場合はそのあたりの落差がまだ結構あって、体が細くても土俵に上る時から気迫で相手を圧倒している子もいれば、土俵際で明らかに諦めちゃって負けちゃう子もいたりして、やっぱり気持ちって大事なんだなぁということを改めて実感させられました。

 

 

お子は、会場の空気を物珍しそうに眺めていました。

 

歓声が上がったりすると、いちいち目を丸くしてびっくりしていたのが可愛かったです。

 

うちのお子は体の線が細いので、多分お相撲さんには向いていないと思うんですが、この国技館の生の雰囲気で、真剣勝負を間近で体験したら、やりたくなっちゃうような気がします(さて、やりたいって言いだしたら、どうしようかな、、、)。

 

でもそれで、大きな子にコテンパンにやられてみるのも人生だと思うし、それでも食らいつくのであれば、応援するしかないかな。。。

 

いずれにしても、こうやってファンを増やしたり、後進のために力を尽くす白鵬って、本当にすごい横綱ですね。

 

本場所を観に行きたいな、と思いました。

 

そしてまた来年も、もしタイミングがあえば、白鵬杯を覗きに行ってみたいと思ってます。

 


バッグブランド「Saori Mochizuki」
デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

 

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

 


 

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 

Saori Mochizukiの水玉バッグ

Saori Mochizukiの水玉バッグ

*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆

Saori Mochizuki Web Shop 
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます 
Google+「Saori Mochizuki」ページ 
にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村 ファッションブログへ

痩せやすい体作りに必要なこと(出産後の体重を落としたいの巻)

ダイエットで糖質をカットするよりも大切なこと

【痩せやすい体にするためには炭水化物を抜く必要はない】

 

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

 

いい加減、体重が出産前の状態に戻らないので、本腰入れてあれこれ始めました。

 

これまでも結構あれこれダイエットをしてきた経験はあり、それこそ若い頃は、ちょっと食べないでちょっとハードな運動をすればあっという間にトントン痩せていたのですが、最近はいろいろ頑張っても体重計の針がビクともしないなんてことが当たり前のようになってしまい、それに心折れて、放置(結果、体重は増え放題…)という悪循環に陥っておりました。

 

ちなみに聞くところによると、今流行りの炭水化物抜きダイエットは、100%リバウンドする、とのこと。

 

基本的には、適度な筋肉をつけて、基礎代謝が高い体づくりを目指せばいいのですが、体は糖分が失われると、筋肉を分解して糖分に変えようとするらしく、そうなると、どんなに筋力トレーニングをしても一向に筋肉は増えず、結果、その瞬間は体重が減ったように見えても、体の中はスカスカなので、「痩せた!」と思って炭水化物の摂取を始めると、一気に体重(脂肪分)は増えてしまい、元の木阿弥状態になってしまうそうです。

 

【痩せやすい体にするために夕飯に取ると効果的な食べ物とは】

 

 

ならばどうすればいいのか、というと、体を動かす日中に炭水化物をしっかりとり、夜は炭水化物を控えて、たんぱく質を多めにとるようにするといいそうです(肉・魚・卵・豆類など)。

 

夜、寝ている間に成長ホルモンが分泌されて、筋肉が補修されていくそうなので、夜にたんぱく質を取ると、補修の機能を高めることができるそう。

 

・・・と、いうわけで、理屈はわかった!!!

 

あとは実践あるのみ、です。

 

着込んだつもりのない着ぐるみが、全身を覆っていてちょっと苦しいので、がんばります。。。

 


バッグブランド「Saori Mochizuki」
デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

 

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

 


 

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 

Saori Mochizukiの水玉バッグ

Saori Mochizukiの水玉バッグ

*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆

Saori Mochizuki Web Shop 
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます 
Google+「Saori Mochizuki」ページ 
にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村 ファッションブログへ

将来バッグは存在しなくなるでしょう(2016年、年の瀬に未来を考える)

妻の1日の様子を内緒で確認する夫 そこに映っていた妻の苦悩に夫は驚きを隠せなかった!

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

いよいよ2016年が終わろうとしております。というわけで、今日はちょっと真面目に色々総括してみたいと思います。

【伊達メガネならぬ伊達バッグ?!】

バッグ屋をやっててこんなことを言うのもなんですが、将来バッグはこの世から姿を消すのではないかと思ってます。

姿を消す、というのは極端だったとしても、伊達メガネのように、ものは入れないけどファッションのアクセントとして持つ伊達バッグ的な生き残り方しかしないのではないでしょうか。

かつては分厚い辞書や家庭の医学が一家に最低でも1,2冊ありましたが、それがパソコンの検索で済むようになり、もはや手のひらサイズのスマホがあれば事足りる時代になりました。

お金も現金→クレジットカード→仮想通貨の流れになっています。

この先、荷物を持ち歩く必然性がどんどんなくなっていくので、バッグなんて実用的なものとしては全く必要なくなり、あるとすれば、今でもステータスシンボル的に持つ人がいるエルメスのバッグのように、それを持つことでファッション的価値が上がるバッグ(=伊達バッグ)のみが生き残ると思うのです。

その流れでみると、冒頭の記事(広告)には強い違和感を感じました。

【その荷物、本当に持つ必要ある?!】

この広告によると、男女の荷物の重さの平均は、女性が男性の2倍強とのこと。

男 3.3kg
女 7.2kg

7.2kgって、10カ月になるうちのお子の重さです。

…と、単純にこれだけ提示すると、軽いバッグをウリにしているうちにとってはある種いい宣伝にはなります。

でも、伊達バッグ時代が来ることを考えると、この広告記事のように、大量の荷物を持つことを起点に語るのはちょっと思考停止だなぁと思いますし、そもそも買い物は夫婦で分担すればいい訳で、もっと言えば、amazonや宅配スーパーを使えば、ヘビーな買い物袋を提げて歩かずに済む訳で、この重労働を全部女性がやる前提になってる上で、あえて労いの言葉をかけようとするスタンスに若干薄気味の悪さを感じました。

そして、男女の荷物の重さの違いは、単なる家事育児のためだけではなく、お化粧品や生理用品など女性特有のものを持ち運ぶからということも大いに関係あると思うので、それを単にこういう切り取り方で商品のアピールに使うのは、筋書きありきでするインタビューみたいなもので、多分に作り手側のバイアスが入っていて、こういうのが世のお母さん達を完璧主義に追い込むんだよ、と思いました。

【情報の発信源の意図するところを意識する】

というか、情報があふれているこの現代社会においては、情報に触れる側も、これはどういうスタンスから発せられている言葉なのか、ということをよくよく見極めてから受け入れないとダメだな、ということを痛感しました。

ちなみに我が夫婦は、圧倒的に夫の荷物の方が重いです。

毎日、副業で岩でも採掘してるんじゃないかと疑うレベルです。

めぐりズム、プレゼントしたほうが良いのかもしれないですね(ちゃっかり便乗…笑)。

それではみなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

ドミノピザの混乱に学ぶ、優先順位のつけ方について

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ ドミノピザ

(クリスマスゴスペルのCDを買ったら、ジャケットが可愛かったです)

 

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

クリスマス(12/24)のドミノピザがとんでもないことになっていたようですね。

ドミノ・ピザ、クリスマスに予約混乱
・・・原因は「おわび文以外、公表できない」
http://news.livedoor.com/article/detail/12466197/

実はうちもその前日、12/23のお店のクリスマスパーティの際にドミノピザを頼んでいたのですが、ちょっと配達が遅れました。

その時はそんなに気になるほどではなかったのですが、一応「お詫びに」ということで、次回使える500円割引券を置いていってくれました。

結局混乱の原因はなんだったのか、現状では分からずじまいですが、ある程度数の予想などはついたはずだと思うので、もしやこれは混乱すること含めた炎上商法?!(悪い評判でも、たたないよりはマシ)なんてうがったことを考えてしまいました。

いずれにしても、何かを受け取るために数時間待つなんて、わたくしにとってはありえないことなので、その事態が判明した時点でわたくしならピザを諦めてプランBに走ったと思います。

【以外と重要な「損切り」のセンス】

もしかしたらオンラインなどで先に決済してしまっていたから引くに引けなくなってしまっていたのかもしれませんが、こういう時の「損切り」の判断て、とても重要だと思います(「損切り」=被害がひどくならない様に、ある程度のところで損を覚悟で負債的状況を切り捨てること)。

もしも待っても支障がない状況にあるなら待てば良いと思いますが、大勢集まってのパーティということであるならば、「ピザが来る」ということよりも、せっかく時間を割いて集まってくれている人たちが、パーティを楽しく滞りなく楽しめることの方が選択肢として重要です。

ピザ数枚の代金は、単純に捨てるには惜しいかもしれませんが、かかっても数千円です(しかも今回は、1枚買ったら1枚タダっていうキャンペーンでしたし)。それよりも、その時集まってきてくれている人の時間の方がよっぽど重みがあると思うのです。

ましてや砂漠の中にポツンと放たれた訳ではなく、街中には他にいくらでも食べ物を買える店はあるのです。

そもそも論で言えば、こんな出来の悪いキャンペーンを展開してしまったドミノピザがいけない訳ですが、こういう状況に盲目的に振り回されてしまうというのもちょっとどうかしてるな、、、と思います。

タダより高いものはない

なんて言葉がありますが、何に価値を見出すのか、どう優先順位をつけて生きていくのか、は、常日頃から意識していたいものだな、と思いました。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

思い込みを捨てて、ぜひ読んでみてください。【藤裕美著/「あなたの眼鏡はここが間違っている」人生にもビジネスにも効く眼鏡の見つけ方教えます】

中目黒 雑貨屋 Accent Color メガネ 眼鏡スタイリスト 藤裕美

(眼鏡スタイリスト・藤さんに選んでもらった最初の1本)

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

眼鏡スタイリスト、藤裕美さんの新刊を読みました!

今年の6月にうちの店でも藤さんの眼鏡のイベントを開催させていただきましたが、藤さんのお話は、いつも「なるほど!」と思うことでいっぱいです。

今回の本で特に刺さった言葉はこれ。

—–

「人生の半分は老眼」と私が言うと、ほとんどの人が驚きます。「老」という字が使われているからか、「老眼」という言葉になぜかとても抵抗がある。

(中略)

でもみなさん、落ち込まなくても大丈夫!

調整力というのは、実は10歳ぐらいから少しずつ低下しているのです。

—–

そうなんですよね、わたくしの周りにも、自分の母親含め、老眼鏡にものすごい抵抗を示す人がたくさんいます。

でもこれって、藤さんがおっしゃるように、「老」って言葉がいけないのではないでしょうか。

それにかわるもっといい言葉があれば、きっともっと多くの人が自分の目の機能の経年変化にちゃんと向き合えるのではないかと思います。

というか逆に言えば、言葉になんて振り回されていないで、一度自分の目の現状をきちんと把握してみることはとてもいいことだと思っています。

それで得することはたくさんあっても、損することなんて一つもありません。

【ライフスタイルまで掘り下げて選べば、合わない訳がない】

ちなみにわたくしは、藤さんに相談にのってもらって眼鏡を作った時、「累進レンズ」を入れてもらいました(「累進レンズ」がなにか?は本の中でご確認ください)。

これは、手仕事(デザインやPC作業)もしつつ、遠くを見る(接客)仕事もしなければならないわたくしのライフスタイルに合わせてご提案くださったレンズなんですが、今までの眼鏡屋さんではそんな風にライフスタイルまで掘り下げた上でフレームやレンズを提案されたことはなかったので、とてもびっくりしたことを覚えています。

でも、冷静に考えてみれば、たとえ同じ度数の人でも職業がドライバーなのかSEなのかで目の使い方は異なる訳で、みんな一緒で良い訳がないんですよね。

そんなこんなを知ったのも藤さんと出会ってからでして、そういったことの一切合財が、今回の本1冊で色々読めてしまいます。

他にも、正しい眼鏡のかけ方(目との位置関係)など、写真やイラストで詳しく教えてくれているのでものすごく参考になります。

これを見て以来、わたくしはfacebookなどのプロフィールで眼鏡の位置が非常に悪い人の写真を見つけると(意外に多い。今これを読んでいるそこのあなたもそうかもー!!)、

うお===っ!なおしてあげたい!!!

という衝動にかられるようになりました(笑)。

こういう話をすると、

「私は目がいいから」
「眼鏡はしないから」

という方が少なからずいますが、目が良い・眼鏡が必要ないって、いったい誰が決めたのでしょう??

もしかしたら自分が勝手に思い込んでいるだけで、きちんと調べて(必要とあればきちんとフィットする眼鏡をかけるだけで)、一気にいろんなことが好転するかもしれません。

眼鏡をかけている人もかけていない人も、ぜひ1度読んでみることをおすすめします。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

ヒットするものに隠された秘密とは。(子供の目はだませません)

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ Saori Mochizuki 水玉バッグこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

先日のクリスマスパーティーの時にご来店くださったお客様のお子さんが、うちのポシェットをとても気に入ってくれて、ちょっと感動しました。

もともとはこの子のお母さまであるIさんがオーダーくださったものなんですが、クリスマスパーティーの日にお渡ししたら、お子さんが喜んでそのまま掛けて帰ってくれたのです。

うちのバッグは大人の女性をターゲットにしたものなので、当然ですがこの年齢のお子さんに目線は合わせていません。

だけど、子供は掛け値なしに、ものすごくストレートに良し悪しを判断するので、子供にうけるということは、とってもいいことだと思っています。

以前、うちで飼っている猫のてんちゃんが迷子になった時に、

「てんちゃんが『なぜ?』と返せなくなるところまでちゃんと問題を掘り起こさないとダメだ」

ということを学びましたが、人間の子供もそれと一緒で、うわべだけ整えたやり方にはものすごい違和感を示します。

その違和感と向き合うためには、こちらも嘘偽りなく、本気で挑まねばなりません。

そんなこんな含めたわたくしの本気が伝わったってことかな〜と思ったら、めちゃくちゃ嬉しくなったのです。

ちなみにこの子の弟くんは、今大流行中のピコ太郎のモノマネをして場を盛り上げてくれました。

びっくりするくらい細かいフレーズをちゃんと覚えているので、へ〜っと感心してしまったのですが、これもやっぱり子供の心を捉えられたから流行ったということなのかもしれません。

というわけで、これからも、無理に媚びるつもりはありませんが、子供に問われてもまっすぐにコタエられるようなものづくりをしていきたいな、と思いました。

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ Saori Mochizuki 水玉バッグ

PS:お母さんのIさんは、わたくしが縫った1点もののバッグをお買い上げくださいました!

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

風邪の初期症状にきく方法

初期風邪の治し方 軽いランニングこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

気をつけていたのにまたしても風邪を引きました。

わたくしは真っ先にノドにくるタイプで、ノドがうっすら痛くなってきたので困ったな〜と思っていたところです。

で、今更ながら風邪の治し方についてあれこれ調べていたらとっても興味深いものを見つけて実践してみたら、意外とはまったのでご紹介します。

風邪は、運動で治るんです!治すコツを大公開します!

以前からわたくしは、風邪を治すために大人しくしていようと思ってゆっくり寝ていたりすると、かえってどんどんノドが痛くなって風邪が悪化していく実感がありました。

どちらかというと夜から朝にかけて酷くなっていって、酷くなっちゃったなぁと思いつつ朝起きて仕事に行く準備をしていたりすると、ノドの痛さがおさまってきたりするので、身体を動かしている(消耗している)はずなのに不思議だなぁと思っていたのです。

でもこの↑記事で納得が行きました。

要は、体温を上げられるかどうかが重要だったんですね。

これに加えてわたくしは、血液の循環を良くする、ということもポイントだと思っています。

じっと寝ているだけだと、体力は温存できるかもしれませんが、体内の老廃物は身体の中でかき混ぜられることなくどんよりたまったままになります。

これをできるだけかき混ぜて、早く体外に押し出してあげる、そのためには身体を軽く動かすことが有効、ということなんだと思います。

そもそも「風邪の初期には軽く走るといいらしい」ということは、世界各国の不思議な民間療法のアメリカ版として見つけたのがきっかけでした。

そこから、自分の体感と重ね合わせて、もしかして??と思って色々検索してみたら結構たくさん「走ると良い」的な記事が見つかったので、自分の体感は確信に変わりました。

そして今朝、試しに走ってみたら、あら不思議!

完治する、とまではいきませんでしたが、明らかにノドの痛さがおさまり、いつもならここから悪化の一途をたどるはずなのに、症状が小康状態で食い止まったのです。

この「治し方」のポイントは、「首から上」だそうで、風邪の症状が首から上におさまっている(喉が痛い/鼻水が出る/頭が痛い)時には効果があるそうです。

これが、首から下に影響が広がってしまった(全身がだるい/吐き気がする/お腹が下っている)時には安静にしている方が良いそうです。

というか、症状が首から下に広がってしまったときは、とてもじゃないけど運動なんてしている気分になれないと思います。また、例え首から上におさまっているとしても、動きたい気分じゃないときは止めておいた方が良いと思います。

いずれにしても風邪は手洗いうがいで予防が一番ですが、引いてしまった時には、自分がどんな状態にあるのか、真っ先に確認して、もし走れそうな気分と状態にあるようであれば、試しに走ってみてください(でもあくまでも自己責任でお願いします!)。

風邪がすっきり早く抜けることをお祈り申し上げます
(わたくしもがんばります〜)。
バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

猫たちもクリスマスコスプレ中

クリスマス

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

クリスマス、ですね。

こういう仕事をしてなかったら、「だからどーした」的なことを言ってしまいそうですが、せっかく四季が豊かな日本にいるのだから、それをさらに際立たせる折々のイベントもどうせなら楽しんだ方がいいよなぁと思うようになった今日この頃です(大人になったとでもいうのでしょうか…笑)。

という訳で、リボンブローチ&ヘアゴムのニャンコたちも、実は季節にあわせて衣替えをしています。

クリスマスの前はかぼちゃと一緒にハロウィンをエンジョイしてました(笑)。

せっそうないといわれればそれまでですが、もともとお正月に神社にお参りしてクリスチャンの結婚式に参列しお盆休みに振り回されるような人生を歩んでいるので、今始まったことじゃないか、と思ってます。

・・・という訳で、クリスマスの後は、ニャンコたちにどんなコスプレ(コスプレっ?!)をさせようかな。。。

バレンタインて、どーしたらいいんだ?など、真剣に悩み中です。(笑)

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

世田谷ボロ市の混雑状況(ベビーカーで行けるかどうか問題)

世田谷ボロ市

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

 

毎年恒例の世田谷ボロ市に行ってきました。

ボロ市は曜日に関係なく、毎年12月と1月の15日、16日に開催されます。

わたくしは着物の古着がいろいろ見たかったので、初日の12月15日の午前中に繰り出してきました。

ちょうどお子(0歳9ヶ月)が保育園がお休みの日だったので、一緒に連れて行きました。

撮影部長がロケの日だったので、どうしようかなぁ、、、と悩んだのですが、置いていく訳にもいかないので、実家の母親に付き添いをお願いして三人で行ってきました。

【世田谷ボロ市開催日に東急世田谷線にベビーカーのまま乗れるかどうか】

会場は東急世田谷線の世田谷駅と上町駅の間になりますが、三軒茶屋方面と下高井戸方面、どちらからアクセスするかで降りる駅を決めたらいいと思います(世田谷駅の方が三茶寄りです)。

人混みでベビーカーは押せるのか?!と悩んだのですが、ただでさえお子グッズで荷物が多い上に、買い物までするとなると、とてもじゃないけど持ちきれないと思い、一か八か、ベビーカーを押していくことにしました。

結果、まあなんとかなりました。

わたくしたちは三軒茶屋から世田谷線に乗り込みました。

初日の早い時間帯ということで、駅のホームは結構混雑していたから、荷物は母に持ってもらって、ベビーカーはたたみ、お子は抱っこ紐で抱っこして電車に乗り込みましたが、よくよくみたらベビーカーに乗せたまま乗り込んでいたママさんたちも結構いたので、もしかしたらそのまま行けたかもなーと思いました。

【世田谷ボロ市会場でベビーカーを押せるかどうか】

世田谷駅で電車を降りてからは、もう一度ベビーカーに移し替えて、ベビーカーを押しながら会場の中を押し進みました。

これも、まあなんとかなりました。

ただ、やはり結構な混雑具合で、何度か前を行く人のかかとに車輪がぶつかってしまったりしました(すみませんでした!)。

また、本格的にものを物色したいときは、ベビーカーを母に預け、人通りが少ないところで待機してもらっていたので、ベビーカーを押したままあれこれ見るのはちょっと難しいかもな、と思いました。

もちろん、オムツを替えられる場所もそう簡単にはみつかりませんので、あらかじめ駅のトイレなどでかえておくことをお勧めします。

ミルクに関しては、人通りが途切れる場所にベビーカーを止めてあげることはできました。でもこれも青空授乳(笑)なので、おっぱい出してあげる、は寒いし不可能だと思います。

お子自体は、あふれんばかりの人混みが物珍しかったようで、お子なりにキョロキョロしながらはしゃいで楽しんでいました。

とはいえ、寒空の下、長く連れ回すのもなんだな、と思い、結局おめあてのものをささっと買って、小1時間ほどで引き上げました(帰りの電車はそこそこ混んでいましたが、ベビーカーに乗せたまま乗れました)。

という訳で結論。

・世田谷ボロ市にベビーカーで行くことはできなくはない
・ただし、一人で押していくのは無理

です。

ちなみに今シーズンの初日、12月15日は平日(木曜)だったからか、出店していた人に言わせると、「まだ人通りは少ない方」とのことでした。

混雑状況によっては、手ぶらの大人ですら歩くのもママならない状態になるかもしれないので、土日にかかる場合などはベビーカーは避けた方がいいかもしれません。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ