わたくしのお気に入りをご紹介します(2016年10月21,22日開催/九谷焼・伊藤雅子さん個展の猫アイテム)

Saori Mochizuki Accent Color 中目黒 九谷焼 伊藤雅子 猫

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

今週末に迫った九谷焼作家・伊藤雅子さんの個展のアイテムチラ見せコーナーのお時間です(笑)。

***

〜九谷焼作家・伊藤雅子個展〜
「ネコピエロ座長の東京巡業物語」
いつもは金沢で活動しているネコたちが、ピエロ座長に率いられて、この度初めての東京公演を開催します!美しくツヤのある色彩で描かれた水玉やしましまを背景に踊るネコたちの様子は、まるで絵本の1ページをみているかのようです。ネコたちの晴れ舞台をぜひお楽しみください。

日時:2016年10月21日(金)、22日(土) 11:00-17:00
会場:東京・中目黒 Accent Color
東横線・日比谷線中目黒駅から徒歩6分
(目黒銀座商店街からすぐ)
東京都目黒区上目黒2-24-3
場所詳細:https://accent-item.com/shop/main.html

***

この絵皿の柄!

困り顔の、ライオンのような、猫のような、犬のような…なんとも言えない顔に釘付けになりました。

うちのワンコ・コルクとネコ・てんちゃんを足して2で割ったみたい!

尻尾もよく見るとハート型だし、なんか、お皿として使わずに飾って愛でてあげたい雰囲気です。

この角皿は他にもたくさん可愛い柄があります。

アイテムの実況中継はインスタグラムのアカウントでも行っておりますので、是非ご覧くださいね。

Instagram 「Saori Mochizuki」
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

なお、商品は全て展示即売になります。1点ものの柄も多数ありますので、ご希望の柄が見つかりましたら、お早めのご来店をおすすめいたします。

よろしくお願い致します!

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー 望月沙織

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop *ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます) *Google+「Saori Mochizuki」ページ にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

1位は意外にも大阪じゃない!ヒョウ柄アイテム購入額ランキング(ZOZOTOWN調べ)

Saori Mochizuki てんちゃん ねこ

こんばんは、バッグブランド Saori Mochizukiデザイナー&中目黒の雑貨店 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

ちょっと面白いニュースを小耳に挟みました。

「ヒョウ柄」全国一は埼玉!?大阪抜いて購入金額トップ!ダサイタマの裏返しか
by J-CASTテレビウォッチ
http://news.livedoor.com/article/detail/12054833/

この記事にあった、

一方の大阪は、
「ショックやねえ。絶対に一番と思ってたのに」
「関西のパワーは底知れないから、必ずまた1位になる」

に思わず大笑いしてしまったのですが(「また」ってなんだよっ!)、わたくしもてっきり大阪が1位だとばっかり思っていたのでビックリしました。

理由は、

「大阪のおばちゃんは、ヒョウ柄じゃなくてヒョウの顔」
by 玉川徹(テレビ朝日ディレクター):J-CASTテレビウォッチ

かもしれない説に、これまた笑ってしまいつつ、

「大阪のおばちゃんは、ZOZOTOWNでは買わへんのちゃいます?」
by ZOZOTOWNスタッフ:通販通信

が、意外と信憑性あるなぁと思ったり、でもいずれにしても埼玉がブッチ切りだったそうなので、謎は深まるばかり。

そして自分が大阪で販売している時の手応えを振り返ってみても、言われてみれば大阪でヒョウ柄がめちゃくちゃ売れている訳ではないな、と気がつきました(枕詞のように、ヒョウ柄をみると「これは大阪でうけそうやねー!」とは言われますが)。

ちなみに大阪を含む、東京以外の地方では、

「これは1点ものですよ」

とか、

「他には売ってないデザインですよ」

という言葉はウリ文句になるんですが、東京ではそれらの文言はどちらかというとネガティブワードになります。

最初良くわからずに、どのエリアでも「小ロット生産なので、ほかではなかなか買えない商品なんですよ〜」とセールストークしていたのですが、その言葉を発する度に、東京では品物を棚にもどして買わずに帰るお客さまが多いので、なんでだろう、、、???と考えて、ある1つの説に至りました。

それは、東京の人は東京という街から浮きたくないんだ、ということ。

東京は、街自体は大都会ですが、色んな地方出身者で構成されている街です。

だから人々にとって、東京という街に馴染むことが最重要課題で、自分だけ人と違うファッションをして浮いてしまうことに恐れを抱いている傾向が強いのです。

対して東京以外の地方は、東京に比べると生まれも育ちもその土地という人は多いので、逆にその枠の中で個性を発揮することが重要になってくる。

故に、「人が持ってないもの」を欲しがる傾向が強くなるのでしょう。

いずれにしてもこれは、「なぜ埼玉にヒョウ柄好きが多いのか?」の考察にはまったくなってません(笑)。本当になぜなんだろう、、、。

でもわたくしはヒョウ柄は結構好きです(生まれも育ちも東京ですが)。

そしてうちのブランドでは、ヒョウ柄も「水玉」とカウントします(笑)。

こんな商品もあります。

Saori Mochizuki 水玉バッグ ヒョウ柄

ヒョウ柄クラッチバッグ「Super Fly」
http://saorimochizuki.shop-pro.jp/?pid=72390786

意外となんにでもあわせ易いと思うのですが、どうでしょう……!!!

埼玉の人も、そうじゃない人も、ぜひお求めいただけたら嬉しいです(笑)。

バッグブランド「Saori Mochizukiデザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

全商品送料無料サービス中!
Saori Mochizuki Web Shop
http://saorimochizuki.shop-pro.jp
9月28日16時ご注文分まで

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


 

Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
Saori Mochizukiの水玉バッグ
*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆
Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます)

Google+「Saori Mochizuki」ページ

にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ にほんブログ村 ファッションブログへ