あぁ懐かしのプリントゴッコ。。。(シルクスクリーンの版を作るの巻)

シルクスクリーン プリント

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

 

プリントゴッコって、ご存知ですかね。

 

多分40歳前後の方にとってはとてもなじみ深いものだと思います。

 

簡単に言ってしまえばシルクスクリーンが家庭で簡単にできる機械のことで、かつてはこれで年賀状を作るのが定番でしたが、そもそも年賀状自体が衰退したのにあわせて(かつパソコンの普及によって印刷が簡単にできるようになった)、数年前に備品含めて完全に生産が終わってしまったアイテムです。

 

 

実はわたくしは、プリントゴッコ全盛期の頃は全く使った事がありませんでした。

 

年賀状は1枚ずつ手描きだったので、それはもう、ものすごく憧れの存在でした。

 

そんなプリントゴッコを本格的に使うようになったのはこの仕事をするようになってからでして、生地の上にオリジナルのイラストをプリントしたいな、と思った時に真っ先に頭に浮かんだのがプリントゴッコだったのです。

 

でも確か、もうその時点で本体は既に生産終了していて、中古で探すしかない状態だったと思います。

 

そこで撮影部長に聞いてみたところ、実家ある!とのことだったので、早速取り寄せてもらいました。

 

それからしばらくはいろんなものにプリントを施してはせっせと雑貨を作って販売していたのですが、消耗品も販売終了になってしまったために、なんだか気軽に使う事ができなくなってしまって、しばらくプリントゴッコから遠ざかってしまっていました。

 

しかし、久々にシルクスクリーンの商品を作りたくなった…!

 

というわけで、今日、これから大切にとってある虎の子消耗品ストックを開封して、新しい版を作ろうかと思っているところです。

 

うまく、失敗せずに作る事ができるでしょうか。。。

 

なんだか緊張するので着手するのがいやです。笑

 

でも頑張ってみます。

 

乞うご期待…!!

 


バッグブランド「Saori Mochizuki」
デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

 

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

 


 

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 

Saori Mochizukiの水玉バッグ

Saori Mochizukiの水玉バッグ

*******

☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆

Saori Mochizuki Web Shop 
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます 
Google+「Saori Mochizuki」ページ 
にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへ
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村 ファッションブログへ

整理整頓は時短のもと

中目黒 雑貨店 雑貨屋 水玉 バッグ 整理収納

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。
 

試作を作っていて、やっと完成…という段になって、重要な付属パーツが行方不明だということに気がつきました。
 

それがないと、完成できない!!!
 

年末に、
 

「これは大事なものだから」
 

と、ちゃんとしまっておかねば、と思った記憶はあるのですが、それをどこにやったのかの記憶がない!!
 

結局あれこれ探しているうちに帰宅の時間がやってきてしまって完成できず…。
 

猛烈に反省しました。
 


 

【不毛な時間を減らすために、お片づけは重要】

 

というわけで、早速片付けました。
 

わたくしは整理整頓が大の苦手。
 

というか、いまだに自分の行動動線と、それに沿ったものの配置というものがうまくできずにわたわたしております。
 

 

でも、そこがきちんとできていれば、時間をロスせずに済みます。

ないない、と探している時間ももったいないですし、今年は整理整頓で時間も場所も無駄なくすっきりいくことを目標にしたいと思いました。
 

ちなみに…。
 

紛失してしまったパーツは未だに出てきません。
 

それだけ買えないか探してみましたが、全く見つからず、仕方がないので、購入したお店に問い合わせてみましたが、その付属品だけ販売はしていない、とのこと。。。
 

あーあ。
 

やっちまいました。。。
 

みなさまもお気をつけください。
 


バッグブランド「Saori Mochizuki」
デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織
 

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

 



 

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

ドミノピザの混乱に学ぶ、優先順位のつけ方について

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ ドミノピザ

(クリスマスゴスペルのCDを買ったら、ジャケットが可愛かったです)

 

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

クリスマス(12/24)のドミノピザがとんでもないことになっていたようですね。

ドミノ・ピザ、クリスマスに予約混乱
・・・原因は「おわび文以外、公表できない」
http://news.livedoor.com/article/detail/12466197/

実はうちもその前日、12/23のお店のクリスマスパーティの際にドミノピザを頼んでいたのですが、ちょっと配達が遅れました。

その時はそんなに気になるほどではなかったのですが、一応「お詫びに」ということで、次回使える500円割引券を置いていってくれました。

結局混乱の原因はなんだったのか、現状では分からずじまいですが、ある程度数の予想などはついたはずだと思うので、もしやこれは混乱すること含めた炎上商法?!(悪い評判でも、たたないよりはマシ)なんてうがったことを考えてしまいました。

いずれにしても、何かを受け取るために数時間待つなんて、わたくしにとってはありえないことなので、その事態が判明した時点でわたくしならピザを諦めてプランBに走ったと思います。

【以外と重要な「損切り」のセンス】

もしかしたらオンラインなどで先に決済してしまっていたから引くに引けなくなってしまっていたのかもしれませんが、こういう時の「損切り」の判断て、とても重要だと思います(「損切り」=被害がひどくならない様に、ある程度のところで損を覚悟で負債的状況を切り捨てること)。

もしも待っても支障がない状況にあるなら待てば良いと思いますが、大勢集まってのパーティということであるならば、「ピザが来る」ということよりも、せっかく時間を割いて集まってくれている人たちが、パーティを楽しく滞りなく楽しめることの方が選択肢として重要です。

ピザ数枚の代金は、単純に捨てるには惜しいかもしれませんが、かかっても数千円です(しかも今回は、1枚買ったら1枚タダっていうキャンペーンでしたし)。それよりも、その時集まってきてくれている人の時間の方がよっぽど重みがあると思うのです。

ましてや砂漠の中にポツンと放たれた訳ではなく、街中には他にいくらでも食べ物を買える店はあるのです。

そもそも論で言えば、こんな出来の悪いキャンペーンを展開してしまったドミノピザがいけない訳ですが、こういう状況に盲目的に振り回されてしまうというのもちょっとどうかしてるな、、、と思います。

タダより高いものはない

なんて言葉がありますが、何に価値を見出すのか、どう優先順位をつけて生きていくのか、は、常日頃から意識していたいものだな、と思いました。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

育児のプレッシャーから解放されるには?

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

12月23日に中目黒のお店でささやかなクリスマスパーティーを開催しました。

祝日は保育園がお休みなので、わたくしはお子を連れて参戦。

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ(小学生のお姉さんに抱っこされて固まるお子…笑)

お客様の中にも、お子さん連れで参加してくださった方もいて、大人と子供が入り混じる、和気あいあいとした雰囲気になりました。

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ

最近わたくしは、同じくらいの年齢の子供がいる人と話すよりも、全く別世代のお子さんを育てていたり、それこそ子供がいない人と接している時の方がはるかに気が楽だということに気がつきました。

どうしても同世代の子供を目の前にすると、自分の子と色んなことを比べてしまいます。

特に0歳の頃は個体差が大きく、赤ちゃんによってできることは様々です。

歯が生えてきたとか、体重が何キロになった、なども赤ちゃんごとにものすごい差があります。

そんな諸々が分かった上で向き合っていても、やっぱり比べてしまって変な劣等感を感じてしまったりします。

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ

そういうことが、全く異次元にいる人と向き合っているとほとんど感じずに済むので、会話も本質的な話ができて、とても楽しいのです。

もちろん自分の子供を客観的に見たり、子供自身が同世代の子と触れ合う機会は大切だと思いますが、この先学校に通うようになれば、逆に嫌でもその環境から逃れることはできなくなるので、そうじゃない部分では、あえて違う世界にいる人と接することが大事なんじゃないかなと思っています。

中目黒 雑貨屋 Accent Color クリスマスパーティ

キモノゾメのレッスン講師を担当してくださってる末廣さんに抱っこされて嬉しそうなお子)

そしてわたくしの周りには、本当にユニークで、素敵な大人がたくさんいるので、そういう人たちとたくさん接して、色んな生き方があるんだ、ということを肌で感じてもらえたらいいな、と思っています。

クリスマスパーティーにご参加くださったみなさま、お子ともどもどうもありがとうございました!また来年もよろしくお願い致します。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

そのオプションは、本当に必要?!

断捨離

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

昨日、こんなことを思ったので

まずは、今ある日常を全うすること【映画「この世界の片隅に」】

とりあえず今の自分の日常を色々棚卸ししてみることにしました。

で、真っ先に思ったのが、事務所の電話。

わたくしが外回りをしている時を想定して、「ボイスワープ」という転送サービスを使っていたのですが、もういらんだろう、ということで外しました。

というのも、仕事でつながりのある人で、わたくしに連絡を取りたいと思う人は、事務所の固定電話にではなく、わたくしの携帯にメッセージを飛ばしたり、LINEなどの無料通話で電話をかけてきます。お客様からのお店の商品に関する問い合わせも、今は圧倒的にメール(か、それに準じるツール)でいただくことがほとんどです。

たまに、イベント初日などに、在庫についての問い合わせが入る時はありますが、その時はわたくしはもちろん店頭にいるので、電話を取ることもできます。

・・・そう考えると、転送サービスなんて全くいらんではないか、ということに今頃になって気付き、NTTに外してもらう連絡をしました。

するとうちのプランは、インターネットの接続料やナンバーディスプレイ等を含めた数種類のオプションがパッケージになったサービスだったようで、

「ボイスワープだけを解約するということはできず、一旦全部解約した上で、必要なものだけ再度契約してもらうことになる」

とのことでした。

で、必要なものをだけを選び出して、料金を計算してもらったら、変更後は月額で400円だけ安くなる、とのこと。

もともとのプランには、その400円分くらいに匹敵する無料通話が付いているそうなので、

「その分を考えると、今のプランを解約しない方がお得ですっ」

と勧められました。

でも。。。

そもそも固定電話自体をもうあまり使わないから、無料通話も宝の持ち腐れなんです。

一瞬「無料」という言葉に心が動かされそうになりましたが、いや、落ち着け、400円分も電話しないぞ、と冷静に振り返り、丁重にお断りをしました。

なんでも「念のため」と思ってちびちび盛り気味にやってしまいがちですが、チリも積もれば、で気づくと膨大な無駄を生んでいる場合があります。

もはやどこに無駄遣いをしてしまっているのかすらわからなくなってしまっているものもありますが、改めて色々振り返ってみたいなと思ってます。

なんだか年の瀬っぽいですね〜。笑

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

香港に行って気づく、自分の足らないもの・日本人としてのアイデンティティ

Saori Mochizuki Accent Color 中目黒 古民家

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

今回香港に行ってみて、改めて自分のやっていること、、、というか、やれてないことが浮き彫りになって、いろいろ悔しい思いをしております。

昨今は日本製の商品に対して、インバウンド需要が〜なんて叫ばれていますが、日本の中だけにいると、何がどう評価されているのかいまいちよくわかりません。

いや、よくわからないのではなくて、よくわかってないということにすら気づいていないんだ、ということがよくわかりました。

わたくしが今店をやっている物件も、なにげに築90年近い古民家です。耐震補強の関係もあって、中はかなりリノベーションされてしまっていますが、柱や天井など、まだ当時の面影がのぞける部分はたくさんあります。

そういうのも、知らず知らずのうちに持て余してしまっていたというか、なんというか。。。

もう一度、自分の「資産」を棚卸しして、それが最高に生きる形を模索せねば、と思った次第です。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

日本流の「おもてなし」は本当に必要か?!(Saori Mochizuki 香港期間限定ショップで考えたこと)

Saori Mochizuki Accent Color 香港期間限定ショップ 香港コンラッドこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

香港で商品を販売してみて改めて思ったことは、

「日本流の『おもてなし』は、受ける分には嬉しいけど、やる側に回るのは面倒くさいからやだなぁ、、、」

ということでした(苦笑)。

たとえば商品が売れた時のラッピング1つとってみても、香港の人は、ちょっとしたものなら、別に何にも言わなくてもそのままポンと自分のバッグに放り込んで持って帰ってくれます。

最近は日本でもエコの観点から簡易包装が浸透してきているので、「包装はいいですよー」といってくれるお客さまも多くなりましたが、それでも「包むこと」が初期設定なので、「包まない・袋に入れないこと」は前提にはなっておらず、「そのままでもいいですか?」と聞かずにそのままお渡しすると失礼になる印象があります。

【言わないでもやる日本と、言わないとやらない香港】

他にも、日本は以心伝心がよしとされる文化なので、先回りして、言わないでもかゆいところに手が届くことが当たり前とされていて、それが「おもてなし」として、世界的に評価されている感じですが、でも時には「別にそれは必要ないんだけどな、、、」というところにまで手厚いサービスがほどこされてちょっと戸惑う、、、なんてこともあります。

そして結果、それがブラック残業に結びついてしまってたりします。

逆に香港の場合は、言わないとやってくれないので、売上が(しつこく言うまで)支払われなかったりと、言わないでもやってもらえる日本式の文化に慣れていると「厄介だな、、、」と思うこともあります。

でも、お互いに無駄がないというか、ある意味必要最低限のことだけをやればいいので(まぁ、売上が支払われないというのは、必要最低限のことすらやれてないんですが…)、気が楽という良い面もあります。

【過剰なものを削ぐのも「おもてなし」】

これはどっちがいいのかなぁ、というと、どっちにもそれぞれメリット・デメリットがあるので、一概には割り切れない部分があります。

でも日本で仕事をしている時に、たまに、

「これ、本当にここまでする必要あるのかな?」

と思う時があるので、そんな時は一度冷静になって立ち返ってみて、思い切って先方に問うてみてもいいんじゃないかな、と思いました。

もしかしたら先方もそれをtoo muchに感じているかもしれず、でも断るタイミングを失っている、なんてこともあるかもしれません。

そういうものを極力そいでいくというのも、それはそれでおもてなし・思いやり、なのかもしれないと、香港で改めて感じました。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

0歳児の海外旅行(香港・ミルク用の飲み水編)

香港の飲料水 お水 ミネラルウォーターこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

香港に0歳児を連れて行くにあたって、オムツの次に心配していたのがお水、でした。

香港の水道水はとても綺麗です。

わたくしは毎回長くても1週間程度の滞在経験しかなく、その間なにかあったら仕事にならないので、まだ水道水をそのまま飲むということにチャレンジしたことはありませんが、沸かしてから飲むのは全く問題がありません。

ただ、硬度(ミネラル分の含有度合い)がどれくらいなのかがちょっとわからなかったので、お子のミルク用には市販の軟水を買って使いました。

ちなみに赤ちゃんのミルクには軟水が良いとされています。

硬度の高い、いわゆるミネラルウォーターも飲ませられないことはないようなんですが、ミネラル分が赤ちゃんの小さな体には負担になるそうなので、やめておいた方が良いとされています。

なので、日本だと、クリスタルガイザー(軟水)を使ったりしてましたが、香港ではクリスタルガイザーは売ってませんでした(探せばあったのかもしれませんが、fusionやwellcomeという一般的なスーパーや、街中のコンビニでは見つけられませんでした)。

で、「軟水軟水…」と探したんですが、最初、どれが軟水なのかが全く分からず、、、。

ミネラルウォーターは

「mineralized water」

と書いてあるので、そうじゃないやつ、と思って探した結果、

distilled water」(蒸留水)

が、日本で言うところの軟水にあたる、ということがわかりました。

特にこの緑のパッケージの「watsons」というブランドのお水は、比較的どこでも簡単に手に入ります。同じ「watsons」のものでも、パッケージが青いと「mineralized」(硬水)と、とてもわかりやすく売られていました。

滞在期間中は、このwatsonsのdistilled waterで毎日ミルクを作って飲ませてましたが、お子はお腹を下すこともなく、元気に無事帰国しております。

watsonsさまさまでした!

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー 望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます
Google+「Saori Mochizuki」ページ
 にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

0歳児の海外旅行(飛行機編・JAL 日本航空)

0歳児の海外旅行 JAL 日本航空 ベビーバシネットこんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

今回の香港出張にお子を帯同するにあたって最大の懸念事項だった飛行機ですが、こちらが拍子抜けするほどおとなしく往復してくれたのでホッとしました。

ちなみにこの時のスペック諸々は次のとおりです。

【お子】
・ほぼ9ヶ月(8ヶ月と3週目)
・ミルクと母乳の混合に加えて離乳食を1日3回程度

【フライト】
・羽田空港と香港の往復(片道4時間半程度)
・JAL便
・お子は夫婦どちらかの膝の上(お子用の席はとらず)

当初はバニラエアーや香港エクスプレスなどのLCCで飛んで行こうと思っていたのですが、次のことを想定して、日本航空にしました。

<その1>荷物がたくさん預けられる

まずお子の着替えやら離乳食やらで荷物が膨大に増えることが予想されたので、そこをきっちり受け止めてもらえるJALにしました。もちろんLCCも追加料金を払えば預け入れは可能ですが、追加料金を払うことを考えると、結果JAL便と料金がさほど変わらなくなりそうだったので、だったら最初からJALにしておこうということになりました。

今回(2016年11月現在)は、大人(席料を払っている人)1人あたり23kg×2個の預け入れに加え、機内持ち込みサイズ×1個がデフォルトの金額に含まれていたので、わたくしたちは預け入れで23kg×4個と、機内に2個持ち込みました。それに加えてベビーカーも1台無料で預かってもらえました。

ちなみに以前は(というか、もしかしたら他の航空会社だったのかもしれませんが)預け入れはトータルで46kg(23kg×2)だったらOKだったのですが、今回はきっちり1個あたりが23kg以内じゃないとダメ、とのことで、当初偏っていたうちの荷物(26kgと20kgみたいな感じ)はきちんと23kgずつにならないと預かれないとのことで、その場でパッキングのし直しをしました。。。

0歳児の海外旅行 羽田空港

羽田空港では自前のベビーカーはチェックインカウンターで預け入れ、無料で貸し出してくれるバギーに乗り換えました。

香港では飛行機を降りてすぐのところで空港スタッフの方がうちのベビーカーを持って待っていてくれたので、その場ですぐのせることができました。

香港から帰ってくる時は、空港で使えるバギーがなかったので、(チェックインカウンターで預けることもできましたが)搭乗口ギリギリまで自前のベビーカーを使って、飛行機に乗り込む直前にスタッフに渡しました(なのでチェックインの時に「ファイナルコールのちょっと前に搭乗口に来てね」と念を押されました)。

<その2>機内で広いスペースを押さえてもらうことができる

次に機内の席についてですが、JALの場合は予約時に赤ちゃん連れであることを伝えると「ベビーバシネット」というベビーベッドが使える席を予約することができます。

ベビーバシネットは、体重10.5kg以下、2歳未満の子供が使えるもので、離陸して安定飛行に入るとCAさんが組み立ててくれます。

うちは行きの便では一切寝ず、ずーっと起きていたので、結局冒頭の写真のような単なる荷物置き場状態と化してしまいましたが、それでもちょっと何かモノを置けるのはとても便利でした。

0歳児の海外旅行 JAL 日本航空 ベビーバシネット

帰りの便ではご覧の通り。

通路を行き交う人の物音などで起きてしまうリスクがあるので、できたら頭は写真とは逆サイドにした方がいいです。

2歳未満で、席を取らないお子さんがいる場合は、便利だと思います。

ただ、離着陸の時は使えず、その手前でしまわなければいけないので、東京ー香港間(4時間くらい)よりも短いフライトの時は、逆に使うとちょっとわずらわしいかもしれません。

<その3>ベビーグッズを用意してもらえる

そして席同様、事前にお願いしておくと、離乳食セットと、オムツを機内でもらうことができます。

行きはキューピーのベビーフード×2瓶、帰りはハインツのベビーフード×2瓶と、りんごジュースが入ってました。オムツは2枚あって、「トイレでそのまま捨ててもらって構いませんよ」とのことでした。

どちらもスプーンとスタイも一緒にいただけるので、機内でそのまま離乳食を食べさせることができます(うちのお子は機内で1瓶完食しました…)。

ミルクも(哺乳瓶とミルクの粉を持参すれば)作ってもらえます。

0歳児の海外旅行 JAL 日本航空「耳抜きのために離陸時にミルクを飲ませるといい」

と聞いていたので、保安検査所を通った後に、ラウンジでお湯をもらって(今回このためにアメックスのゴールドカードに入会しました。それについてはまた後日)ミルクを作り、乗り込んだのですが、扉が閉まって動き出した瞬間から爆睡し、結局安定飛行に移るタイミングまで寝ていたので、目を覚ましたところで飲ませました。

その後、1回CAさんにミルクの粉と哺乳瓶を渡して、作ってもらえるようお願いしたのですが、うまく伝わらなかったのか、結構お湯の温度が熱いままの状態で来てしまったので、お願いする時は飲ませたいなと思うタイミングよりも少し早めに頼むといいかも、と思いました。

また哺乳瓶は、洗ってもらうことはできても、消毒してもらえるかどうかはわからなかったので、消毒が必要とされる6ヶ月未満の赤ちゃんを乗せる時は、あらかじめその辺のことは確認しておいた方がいいかもしれません。

他、JAL便についてはこちらのページに詳しく載ってますので、いろいろご覧になってみてください。

国際線 赤ちゃん、お子様向けサービス
https://www.jal.co.jp/inter/support/baby

うちはもともとのキャラクターが「動じない」子だったので、全くなんの問題もなく往復できてしまいましたが、もし泣き出してしまっても、いろいろ対応してもらえると思うので、大人はなるべくどーんと構えて挑むといいんじゃないかな、と思いました(大人の動揺って子供に伝わるので…!)。

何はともあれ、無事往復できてよかったです。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー 望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます
Google+「Saori Mochizuki」ページ
 にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

香港で0歳児用のオムツを買う(Saori Mochizuki 期間限定ショップ in 香港)

Saori Mochizuki hong kong 香港

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

香港滞在、お子含めておかげさまで順調です。

お子グッズは、ミルクと離乳食は食べ慣れたものじゃないといろんな意味で後々面倒なことになると思ったので、ちょっとかさばりましたが持参しました。

オムツに関しては、もっていくとするとそれこそものすごい量になるので、現地で調達することにしました。

ただ今まで香港に滞在していても、オムツがどこに売っているかなんて気にしたことがなかったので、簡単にパッと買えるところに売っているかしら〜〜??とちょっと不安になって、今回コンラッドホテルのイベントでご一緒する香港在住のジュエリーデザイナー・みのりさんに聞いたところ、なんとまぁ、ご好意で到着前に購入しておいてくれました!(助かりました!)

到着後、改めて自分で街中のスーパーをウロウロしてみたら、日本のオムツ売り場とほぼ変わらない光景が広がっていました。

Saori Mochizuki hong kong 香港

値段も、パンパースが(まもなく9ヶ月のお子が使っているMサイズ62枚入りで)114.9香港ドル(1香港ドル=13円換算で、1493.7円)と、日本とそんなに差のない価格でした。

メリーズやグーンなど、日本製のものもありますが、それはパンパースに比べて1.5倍くらいの値段がします。

日本だとどちらかというとパンパースの方が高いので意外でしたが、みのりさんいわく、パンパースは日本で売られているものと原産国が違うのでは?!とのことでした。

とはいえ使い心地に問題は全くなく、夜、10時間近く爆睡するお子のおしっこをもらすことなくキャッチしてくれてました。

Saori Mochizuki hong kong 香港

描かれているのも、日本製のしまじろうとは異なるイラスト(右側)。わたくしはこのオレンジのたてがみのライオンくんたちの方が好みです(はからずも両者ともにネコ科!)。

ちなみにベビーフードなどもいろいろ売られていました。

Saori Mochizuki hong kong 香港

日本よりもカラフルで、イギリス統治のなごりでしょうか、パッケージがちょっと欧米っぽい雰囲気のラインナップでした。

いわゆる離乳食としてメインで食べさせるもの、というよりも、おやつや補助食品的な感じのものがほとんどで、滞在期間がもうちょっと長かったらトライさせてみてもいいかなーと思いましたが、今回は短期決戦なのでやめておきました(でもお土産的にちょっと買ってみて、日本で食べさせてみようかな)。

他にもどんなものがあるか、時間があったらもうちょっといろいろ見てみようと思ってます。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー 望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます
Google+「Saori Mochizuki」ページ
 にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ