0歳児の赤ちゃんにいたずらされない部屋づくり

中目黒の雑貨屋 Accent Color アクセントカラー

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Color オーナーの望月沙織です。

ここへきて、急激にはい回るようになった我がお子。

うちにはコルク(ワンコ)とてん(にゃんこ)がいるので、それぞれのオモチャやらおトイレやら、お子にとっては大変魅力的なものがそこらじゅうに散らばっています。

つい先日も洗面所で出かける支度をしていた時に、リビングの方から

カチャンカチャンカチャンカチャン……

という音が聞こえてきたので、ふと覗き込んでみたら、コルてんの飲み水が入ったバケツを盛大にひっくり返し、水たまりの真ん中でバケツを爪で熱心に引っ掻いていたのです、、、。

こういうのを見るたびに、ちょっと自己嫌悪に陥ります。

そこにバケツを置いた自分がいけないので…!!

これって、ワンコのしつけの鉄則なんですが、いたずらされたくないなら、いたずらされないようなインテリア作りを心がけねばならないんですよね。

コルクを子犬から育ててた時に散々気をつけていた部分だったのですが、コルクは間もなく13歳。もうみなまで言わずともあうんの呼吸でお互いを理解しているので、そんなこんなをすっかり忘れてしまっていました。

楽しくバケツ遊びしていたお子は、止められれば当然ふてくされます。

もともとぎゃーっと怒るタイプの子ではないので、そこで泣き出したりすることはありませんが、顔は明らかに不機嫌モードになるので、そんな時は、こちらがちょっと我慢して、本人が満足するまでしばらくは遊ばせたりします。

でも毎回そうやって付き合えるわけではないので、もう一度冷静に部屋の中を見て、いたずらされそうな芽は先につんでしまおうと思いました。

でも、そうやっていたずらしながら育む情緒というものもある…。

味気ない殺風景な部屋にしてしまうのも寂しいなぁと思う妙な自分もいて、あえて戸棚からちょこっと紙紐をはみ出させてみたりと、わざわざいたずらしたくなるようなネタを仕込んだりしてます。

・・・なにやってるんだ、自分!!!

とりあえず、ネコ砂とか、命に関わるものに関しては徹底的に排除しようかと思ってます。。。

 

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー
望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/


中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグSaori Mochizukiの水玉バッグ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます Google+「Saori Mochizuki」ページ  にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。