0歳8ヶ月の子供の海外旅行準備(香港出張)

0歳児の海外渡航 海外旅行

こんにちは、バッグブランド Saori Mochizuki デザイナー&中目黒の雑貨屋 Accent Colorオーナーの望月沙織です。

11月の香港出張へのお子帯同へ向けて、着々と準備が整っております。

0歳児のパスポート取得方法(東京都民の場合)
http://saorimochizuki.info/news/2016/10/29/12/01/04

0歳児を海外に連れて行くために必要なこと(予防注射編)
http://saorimochizuki.info/news/2016/10/27/21/46/21

パスポートと予防注射という最低限の準備は完了したのですが、もちろんそれ以外にもあれこれ用意しないといけないものがあります。

【0歳児の海外旅行のために準備した方がいいもの】

自分のメモ的に書き出してみると

・ミルク
・離乳食
・オムツ
・着替え
・保険

です。

上の4つに関しては、最悪は香港でも入手できると思うのですが、食べなれないもの・飲み慣れないもので体調を崩しても困るので、とりあえず日数分は準備していこうかと思ってます(オムツに関してはかさばるので現地調達しようかな、、、と考え中です)。

ちなみにミルクのためのお水は軟水を使わないとダメなので(ミネラル度の高いお水は赤ちゃんの体に負担がかかるそうです)、自宅の時は基本水道水を使ってます。

香港で水道水を使うのはちょっと抵抗があるので、市販の水を買おうかと思っているんですが、いつも日本で使っている軟水のクリスタルガイザーが、香港でも簡単に手に入るかどうか、ただいま香港在住の友人に絶賛問い合わせ中です。

着替えに関しては、香港はこの時期(11月)でも暑いので(通年で室内はクーラーがきいてます)、半袖短パン系を持って行こうと思っているのですが、おそらく室内は涼しすぎて冷えてしまう可能性もあるので、調節しやすいように羽織るものや靴下なども持参しようと思ってます。

ちなみに飛行機に乗る時は、気圧の変化で体がむくみやすくなるので、ゴムなどの締め付けがない、ちょっとゆるめのロンパースを着せて行こうかと思ってます。

【海外での治療費をカバーするために、保険に入った方が安心!】

そして保険について、ですが…!

正直言って、1週間程度の出張なら、自分だけの時はあえてかけずに行ってしまったりするのですが、子供は突発的に体調を崩すかもしれないので、その時の現地での治療代がカバーできる保険には入って行こうかな、と思ってます。

ただこれは、持っているクレジットカードの付帯保険でカバーできるかもしれないので、ちょっと色々調べてみて、もしカバーできないようだったら、出発当日、空港で掛け捨てのものに入って行こうかな、と思ってます。

気づいたらもう11月になります。

きっと出発まであっという間。

他になにかし忘れていることがないか、時間があるうちに、もう一度細かくチェックしておこうと思ってます。

バッグブランド「Saori Mochizuki」デザイナー
中目黒の雑貨屋「Accent Color」オーナー 望月沙織

Instagramも更新中
https://www.instagram.com/saorimochizuki/

中目黒の雑貨店(Accent Color)は完全予約制の営業を終了して、2016年8月より毎週金&土の11−17時で通常営業しております。ご予約のないお客さまもご来店いただけますのでお気軽にブラリと遊びにいらしていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。 Saori Mochizukiの水玉バッグ Saori Mochizukiの水玉バッグ ******* ☆Saori Mochizukiの商品は以下のサイトでも購入できます☆ *Saori Mochizuki Web Shop
ショッピングアプリケーション「Origami」(実際にお買い物ができます
Google+「Saori Mochizuki」ページ
 にほんブログ村 デザインブログ 女性デザイナーへにほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へにほんブログ村 ファッションブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。